島根県松江市アロマサロンレポス~ホッと一息休息タイム~





冬季うつ。。。こんな時のアロマ :: 2013/02/17(Sun)

バレンタインは皆様いかがお過ごしでしたか?


我が家では娘達がせっせと友チョコ作りに励んでいました
前2日間キッチン占領されてしまう程友チョコの数に驚きました
バレンタイン過ぎたのに…未だにお返しチョコを作っています。。。
最近の子達は大変だ~~。

mini_130217_002100010001.jpg
s様♪チョコ詰め合わせありがとうございます
パッケージがとてもおしゃれで♪チョコもとても美味しくいただきました
ありがとうございます

mini_130214_16370001.jpg
T様♪バレンタインシーズンの弾丸TDLとても楽しかったようで良かったです
バレンタインということでわざわざお土産ありがとうございました♪
とても美味しかったです

全てをアップ出来ませんでしたが…
チョコ&お菓子など頂きました皆様本当にありがとうございました
チョコ大好きの私は当面チョコ日和です~幸せ~~

□□□冬季うつ□□□

この言葉があるのをご存じですか?

冬はこの時期特有の、体の不調を訴える人が増えますが…
放置すると深刻化することもあるそうです。
日本大学医学部精神医学系主任教授の内山真先生が冬季うつについて解説されていますので
以下をご覧ください。

 * * *
 炭水化物や甘いものが無性に食べたくなり、いくら寝ても眠った感じがせず、
倦怠感と憂うつ感でなかなか寝床を出られなくなる。
集中力ややる気が失せていつも眠い…。これが冬季うつの特徴です。

 通常のうつ病とは違う病気で、昼間時間が短くなり、
目に感じる光の刺激が減ることで、精神を安定させる脳内物質、セロトニンが減り、
うつ状態を起こすのです。
朝と日中、できるだけ太陽光を浴びるようにし
あまり深刻に生活の責務を課さないこと
また、冬季うつを理解し、自分の状態を把握するだけで症状が緩和されることもあります。

 病院の治療でも、人工的な光を浴びる療法がとても有効。
昼寝をしてもよいので、朝、思い切って外へ出てみましょう。

 3月ごろに自然に治るのが通常ですが、
不安感にとらわれすぎると春以降にうつ病へ移行する場合も。
2週間以上不調が続き、生活に支障が出るなら受診を。

~~~~~
ということだそうです。

上記に当てはまるから冬季うつだ!と全て決定づけるのは…???ですが
誰でも起こり得ることだと思います。
疲れ切った身体では心もやる気モードに入らないですよね。
またその逆も。

アロマはこういった症状の時にこそとっても有効です!!

お好きな香りをお部屋やお風呂などに使用し

香りを感じるように意識して頂くと、深い呼吸に導いてくれます。

オンとオフ。の切り替え用としてもアロマはおススメですよ

あせらず…ゆっくりと…リラックスできる時間・空間を持って頂くことは大切ですね♪

何事も心身のバランスあってのこと♪

~貴女を優しく包みこんでくれるアロマを是非、活用してみてくださいね~



  1. 身体のこと
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<ニイ ハオ マ?☆楽しき女子会☆ | top | 思いでポロポロ(^v^)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://repos656.blog.fc2.com/tb.php/129-f0819e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)