島根県松江市アロマサロンレポス~ホッと一息休息タイム~





≪女性の≫イライラ・落ち込み…このような症状に悩まされていませんか? :: 2013/05/17(Fri)

今回は女性特有の症状男性にも読んで頂きたいです!!


イライラしたり落ち込んだり…人間ですから誰でも少なからずあるでしょう。

ですが…

女性は毎月このような症状が出て悩まれる方も少なくありません。

色々お話をお伺いすると生理前にこの様な症状を訴えられる方が多いのです。

≪月経前症候群(PMS)≫
これは生理10日前頃(排卵後~生理直前まで)の時期にかけ体調不良・精神的な症状が出てきます。
個人差があり、その期間ずっと不調を訴えられる方もいれば、生理前一日だけ不調の方もいらっしゃいます。

主な症状は、むくみ、下腹部の痛み、腰痛、頭痛、吐き気、めまい、便秘、ニキビといった肉体的なものから
過食、甘い物を異常にとる、集中力低下、眠気または不眠、気分の落ち込み、月経前のイライラ、
理由もなく突然泣きたくなる、無気力、絶望感、不安感、人に会いたくなくなる…などなど
精神的なものまであります。
PMSかどうかは生理がきたら嘘の様に症状が治まるといったのが特徴です。
※生理2・3日後からおさまる方もいらっしゃいます。

このような様々な症状がでるのは女性は
生理周期にあわせ2つの女性ホルモンの変動があります。
排卵後には黄体ホルモンが急激に増えるので、その黄体ホルモンの波では
ないかといわれていますし、
それに加えストレスなども関係してくるともいわれています。
じつは、まだはっきりとした原因は解明されていないのです。
女性の身体は神秘ですね。

PMSを軽減するには
睡眠・休息
バランスの良い食事
リラックス
です。

アロマはそういったPMS軽減にもってこいのアイテム
女性ホルモン調整作用の香りがおススメですが、一番はご自分の落ち着く香りがいいです

そしてなにより
生理前なのかどうなのかをご自分でスケジュール帳に記載してみてください
もし生理前に周期的に症状が出るようでしたら一先ず
周りの方やパートナーに理解してもらいましょう

男性には生理がないので理解しがたいかもしれませんが
女性にとってはこの症状はとても辛いのです。
ホルモンの関係ですから自分の意思でそうなっているわけではないのです。
とくに理解してもらえない状況は更に辛い思いをさせてしまいますので
女性の身体は男性が思っている以上にとてもデリケートだという事を認識して頂きたいと思います
そして無理をしない・させないのが一番ですよ

余りに日常に支障をきたすようでしたら
月経前不機嫌性障害(PMDD)と言って極端に重い症状の場合もあるようですので
その場合は一度婦人科に行かれることをおススメいたします。
(特に精神状態にでるといわれています)

このPMSは海外では数十年前から認知され理解もされています。
PMSの場合は決して怠け病でもなく、気まぐれ病でもなく、ヒステリー、などでもなく
誰でも女性は起こりへる症状ですので
どうか…ひとりで悩まないでね
そして身近にそのような方がいらっしゃたら理解してあげてくださいね


  1. 身体のこと
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2
<<☆6月のご予約状況☆ | top | ☆5月ご予約状況☆~お詫び・お願い~>>


comment

Re: タイトルなし

はるか様v-343

先日は当店にお越し頂きありがとうございましたv-291
また心温まるコメントありがとうございます♪
返信が遅くなりごめんなさいね。

来月もはるか様の癒しのお時間、
精一杯お手伝いさせて下さいねv-22
お逢いできるの楽しみしております♪

  1. 2013/05/31(Fri) 00:02:40 |
  2. URL |
  3. Aroma Repos #-
  4. [ 編集 ]

こちらで書かれていることズバリで悩んでました(;_;)

本日お伺いし、レポスさんの優しい口調とアロマに癒されました(^-^)
来月も楽しみにしています
  1. 2013/05/27(Mon) 14:16:29 |
  2. URL |
  3. はるか #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://repos656.blog.fc2.com/tb.php/147-49697bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)